断熱材の比較【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】

断熱材を比較することでお客様に長所や短所などをしっかりお伝えしています【秋田県大仙市・美郷町】
TOP【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】 我々について【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】 責任者挨拶【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】 中野工務店の技術【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】 所在地【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】 失敗しない家づくり【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】 Q&A【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】




新築住宅、住宅リフォームの実績多数!中野工務店【秋田県大仙市・美郷町】

NEW
美郷町にて新築住宅

美郷町での新築オール電化住宅建築【秋田県美郷町中野工務店】

シロアリの被害【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】
シロアリ防除方法【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】
ジョイコス住宅システム【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】
チャコの家の特徴【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】
炭化コルクと複合パネル【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】
断熱材と熱貫流率(オール電化住宅で安くなる秘訣)【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】 オール電化住宅について【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】
24時間換気システム【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】
現場着工の流れ【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】
従来の火災保険だと・・・【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】
在来工法とのコスト比較【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】
大仙市新築住宅着工【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】
美郷町新築住宅着工【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】
美郷町省エネ注文住宅【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】
大仙市・美郷町の地盤【秋田県大仙市・美郷町中野工務店】

リンク集
高性能断熱材ジョイコス住宅システム

秋田県由利本荘市の高性能断熱材ジョイコス住宅システム加盟店有限会社佐藤建築
秋田県にかほ市の高性能断熱材ジョイコス住宅システム加盟店有限会社加藤建工
山形県新庄市の高性能断熱材ジョイコス住宅システム加盟店三大住建
山形県庄内の高性能断熱材ジョイコス住宅システム加盟店有限会社みちひろ建築

「国土交通大臣指定住宅瑕疵担保責任保険法人、住宅性能表示、建築確認検査、長期優良住宅技術的審査のハウスプラス」 に秋田県中野工務店は加盟しています。








新築住宅・リフォームの秋田県中野工務店【大仙市・美郷町】新築住宅・リフォームの秋田県中野工務店【大仙市・美郷町】
秋田県仙北郡美郷町にて新築住宅完成


業界初 ウレタンと炭化コルクの複合断熱パネル



床パネル施工

施工中の安全を考えて床パネルを先に施工します。

軸組み工事
床パネルを施工後軸組工事をします

ステンレス筋交い施工終了
下の部分は、2階壁パネルと構造用合板、またはステンレス筋かいを取り付け終了後施工します。


屋根工事
1階、2階の壁パネルを取り付け終了後に屋根工事をします


 このように、柱と同寸法 ( 壁パネルは105mmと120mm、床パネルは105mmが有ります ) のパネルを使用することによって、気密が取りやすく断熱性能も格段にUPします。

床パネル105mm=炭化コルク25mmとウレタン80mm

 また、非公式ですが壁倍率2.3〜2.6倍の数値が試験の結果、立証されています。

気密テープを貼って機密施工床および壁パネル施工
 パネルの面材には、壁パネル、床パネル共にに5.5mmのベニヤと25mm炭化コルク仕様が有り、一般的には、床パネルに25mm炭化コルク仕様、壁パネルに5.5mmベニヤ仕様を使用しています。


断熱材の比較



熱損失係数 Q値(W/uK断熱性能)

 家全体から1時間に逃げる熱量を延べ床面積で割った値。この数値が小さいほど断熱性の高い住宅になります。

 チャコの家のQ値は平均1.6W/uKで、次世代省エネ基準の1地域にも対応した断熱性能を誇ります。


断熱材の性能比較


断熱材の種類     熱伝導率(W/mK)

 硬質ウレタンフォーム ・・・・・・・・・・0.026
 ロックウール・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.038
 ポリスチレンフォーム・・・・・・・・・・・0.028
 グラスウール(10K相当品)・・・・・・・0.050
 高性能フェノールフォーム ・・・・・・・0.020


構造体の断熱性能


断熱材の種類        熱伝導率(W/mK)

 天然木材.・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.15
 コンクリート・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.60
 PVC(塩化ビニル).・・・・・・・・・・・・・・・・・・0.17
 アルミニウム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・200.00
    ※数値が小さいほど断熱性能が高い


 硬質ウレタンフォームを100mm厚としたとき、グラスウール10K品は約192mmで同等となります。

また、ポリスチレンフォームは約108mm、フェノールフォームは約77mmで同等となります。

 すなわち、チャコの家はグラスウールでいうと約192mmの厚さの断熱材で床、壁がすっぽり包まれていることになり、非常に冷めにくい構造となっています。

 チャコの家の窓(開口部)をオールプラスチック(PVC)+ペアガラス構造にしている訳は・・・、プラスチックを1の熱が伝わるとき、アルミニウムは1,176倍もの熱が伝わっている計算になります。

 そのような理由で、窓の側も寒さを感じにくく結露も起きにくくなるのでオールプラスチックサッシ又は木製サッシを採用しています。



ウレタンと炭化コルクの複合パネル・断熱材の比較
中野工務店【営業範囲:秋田県大仙市・美郷町
〒019-1235 秋田県仙北郡美郷町金沢西根字上百目木89-4
TEL  0187-82-1953  FAX  0187-82-1963
e-mail:

あきたこまち、つくってっどあきたこまち作ってますあきたこまち、つくってます... 人生いろいろお米を食べてもダイエット秋田県大仙市・美郷町の高校大学進学成長ブログ旬野菜.com愛菜香
..秋田横手の新築住宅秋田のおいしい豚肉大仙市・美郷町も自動車ガラス修理大仙市・美郷町へのロードサービス携帯版秋田由利本荘住宅リフォーム秋田県北新築オール電化住宅